ナウなヤングで賞

研究生活10年目。

初めて賞を頂きました。

今週から学会なのですが、その学会の
若手研究者賞を頂きました。

若手???・・・と、首を捻っている方もいらっしゃると思うので
説明致しますが、35才までがエントリー資格を持っています(笑)
33才のわたくしは十分若手ですよ〜〜


受賞は学会参加者全員の投票により決定します。
つまり、学会参加者が発表を実際に見て評価し投票するわけです。

ぶっちゃけた話、このシステムですと
学生さんは(とくに学会主催大学)組織票やお友達票を
多く獲得出来るので、圧倒的に有利です。。。
ボス以外に1〜2人しか知り合いの居なかった私は
組織票もお友達票も望めませんでしたので
これはもう、無理だと思っていました。

2人ほど名前が呼ばれ、いずれも主催大学および
数十名で学会に参加している大学でした・・・

こりゃ、受賞は無理ですね・・・
・・・とボスとぼやいていたら

いきなり”天使のりんごさん”と呼ばれ
まったく予想していなかったので、驚きでいっぱいでした。

賞状を頂くのなんて、何年ぶり???

20代の学生さんの横に、
30代が並ぶのは若干気恥ずかしかったですが
ナウなヤングで賞を頂きました(笑)

授賞式のあとに、役員の先生方へご挨拶しに行くと
しっかり研究内容および発表を評価して下さっていて
本当に嬉しく思いました。
お友達票ではなく、ちゃんと内容と発表を見て
投票して下さった方が多数いらっしゃったとのことで
もう、なんだか驚きとうれしさと感謝と・・・
わけ分かりません。

・研究内容も面白かったし、もっと続けて欲しい
・プレゼンが上手だった
・スライドが分かりやすかった

等々、、、、勿体ないほどの評価を頂き、
庶民派アウトロー研究員、感激の極みでございます。

初めて、1から自分で考えて立ち上げた研究だったこともあり
余計に嬉しかったです。

沢山の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ボスもものすご〜〜く喜んでくれて
沢山写真撮ってくれてました(笑)
(携帯で・・・ちっちゃかった・・・)

さあ、あとはD論です(笑)
プレゼンが出来ても論文書けなきゃ意味がない。

頑張ります。





人気ブログランキングへ1票
e0056272_126614.gif
[PR]
トラックバックURL : https://polyphenol.exblog.jp/tb/11596263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomo_macintosh at 2009-11-17 05:30
おめでとうございます!!
こういうコトがあると、とっても励みになりますよね。
年末へ向けて、いいはずみになるのではないでしょうか。
Commented by む〜 at 2009-11-17 09:13 x
おめでとうございます!
まさに実力で勝ち取った賞ですね。
この勢いでD論もがんばってください。
Commented by Qちゃん at 2009-11-17 09:19 x
受賞おめでとうござます。
「ナウなヤングで賞」ちょっと時代遅れっぽい名目の賞ですが審査内容はマジメなようで。
食品化学界のデンジロウ先生を目指して庶民に優しい研究者になって下さい。
PSグレースがブログのペットにじゃれてます(苦笑)
Commented by tenshinoringo at 2009-11-17 11:01
tomo_macintoshさん>>

ありがとうございます‼
ほんとうに驚きの受賞でした。
そして物凄く嬉しかったです(笑)
モチベーションが上がりまくりです。
この勢いで、博士論文がんばります‼

Commented by tenshinoringo at 2009-11-17 11:05
む~さん>>

ありがとうございます。
研究内容やプレゼンをしっかりと
評価していただけていたので
そのことが何よりも嬉しかったです。
これで博士論文がヘボヘボじゃ
恥ずかしいですから頑張らないと(笑)
Commented by tenshinoringo at 2009-11-17 11:11
Qちゃんさん>>

ありがとうございます!

いちおう、賞の正式名称はちゃんとした
横文字の名前がついているんですよ(笑)
日本語訳するとナウなヤング賞っぽいです(笑)

でんじろう先生、いいですよね。
正しい知識を分かりやすく伝えること、
食品分野では特に大切です。
がんばります‼

グレース、、うちのネズミをいじめないで(笑)
Commented by myuyama at 2009-11-17 20:22
スゴイですっ。尊敬しますっ。
着実に自身の道を歩んでますね。
スウェーデンに連れて行って貰える日も近い!?

そうそう、代わりにウチで、乾杯しておいてあげますから・・・(爆)
Commented by いしもち at 2009-11-17 21:08 x
おめでとうございます。
僕は、研究生活で、賞なんかもらったことないです(笑)
最後にもらった賞って、いったいいつだったろう・・・
高校のクラス対抗バレーの優勝かナ?(笑)
Commented by 中山大安 at 2009-11-18 07:46 x
おめでとうございます。学会で(奨励)賞等をもらった人は三~五年後にはポジションがあがっていることが多いような気がしますので、いい流れに乗れることをお祈りします。とりあえず学位論文頑張ってください。
Commented by 三ねんせい at 2009-11-18 13:36 x
おめでとうございます!
研究内容もプレゼンも,ともに高く評価されたのですね.
プレゼンは大切ですよ,ほんとに.
学位論文,期待してま~す.
Commented by at 2009-11-18 13:46 x
「ナウなヤングで賞」おめでとう~
何だか私まで嬉しくなっちゃいました。
D論も大変そうですが、体に気をつけて気張ってください。
落ち着いたらお祝いがてら飲みにでも行きましょう!
 
Commented by 風の宝瓶宮 at 2009-11-18 13:55 x
すばらしい! おめでとうございます。
「いい意味で素人っぽい」というのは、「理解度が高いために、素人にもわかるくらい平易なことばで表現できている」っていう意味だったのですよね。
それが大勢の研究者たちに評価されて、すごいです。
なんだか、自分のことのように誇らしいですよ〜。
これからもがんばってください。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:05
myuyamaさん>>
ありがとうございます。
さすがに、スウェーデン級の仕事ではないので・・・(^^;)
後にも先にもこれっきり。。。かも知れませんが
今回、こうして評価して頂けたことは本当に光栄です。
素直に喜んでおります。

美味しいワインを飲んでお祝いしてください~♪
(D論が終わったら、私も交えてお祝いして下さいね・・・笑)
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:06
いしもちさん>>
ありがとうございます。
私も、大学の卒業式以来、賞状なんてもらってないような?
もうこれっきりかも知れませんが、良い励みになります。
見てくれる人は見てくれてるんだ・・・と感慨深かったです。
これからも謙虚に頑張りたいと思います。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:08
中山大安さん>>
ありがとうございます。
想定外の出来事で本当に驚きましたが
心から嬉しくも思っています。
謙虚に、これからも頑張って着実に進んで行きたいと思っています。
まずはD論ですね!
この場で、また良いご報告が出来るように頑張ります。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:10
三ねんせいさん>>
ありがとうございます!!
独自路線の研究と、独自路線のプレゼン・・・
いささか幼稚にすら見えるのでは?と、私自身は不安に思っていましたが
しっかりと認めて頂けて本当に感謝でいっぱいです。
モチベーション、上がりまくりです(笑)
学位論文、頑張ります。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:13
和ちゃん>>
ありがとう!!!
ド田舎出身、庶民派研究員、頑張ってますよ~~(笑)
超高学歴、超エリートさんばっかりの世界なので
自分が認められることなど無いのでは?と
卑屈になってしまうような時もありました。
でもこうして、ちゃんと見てくださる方が居るとわかり
ホントに嬉しかったです。
怠けずに頑張らなきゃいけないね(笑)
学位とったら、是非飲みましょ~~~~!!!
Commented by tenshinoringo at 2009-11-18 19:18
風の宝瓶宮さん>>
ありがとうございます。
この数日の日記の流れで、この受賞だったので
なんだかタイミングとしても驚きでした(笑)
明らかに他の方々とは違い、
ともすれば幼稚にすら見えるスライドだったのでは?と
私自身は内心とても心配でしたが
良いスライドだったと言って頂けて嬉しかったです。
感謝でいっぱいです。
これからも、謙虚に努力を続けていきたいと思っています。
Commented by MusignyBlanc at 2009-11-20 12:39 x
遅ればせながら、おめでとうございます。
やはり、地道に着実に、そして真摯に努力していくことが大切なんですね。
tenishinoringoさんのこのブログは、多くの研究者の希望と指針になっています。
これからのますますの活躍を、期待していま〜っす。

でも、気負わずに、ですね^^
Commented by めたのさえた at 2009-11-20 17:00 x
おめでとうございます!この調子でドク論も。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-20 19:01
MusignyBlancさん>>
ありがとうございます!!
他の研究者の方々とは比較にならないほど
低偏差値から始まっているので
ただひたすら地道に頑張るのみだと思っています。
庶民派を最大の武器として・・・(笑)
謙虚な気持ちで、これからも精進し続けます。

まずは学位取得に向けて頑張ります!
Commented by tenshinoringo at 2009-11-20 19:02
めたのさえたさん>>
ありがとうございます。
後にも先にも、もう無い事かもしれませんが
とても嬉しい出来事でした。
もうすぐ博士論文提出です。
頑張ります!!!
Commented by NILGS at 2009-11-22 10:26 x
おめでとうございます。とても素晴らしく、立派なことだと思います。
D論提出、本人発表が終わったらお祝いしましょう。
Commented by tenshinoringo at 2009-11-22 13:59
NILGSさん>>
ありがとうございます。
今月末に、D論提出です・・・
もう一踏ん張り!!!
頑張ります。
Commented by cawa-miu at 2009-11-27 17:45
お祝いを申し上げようと思っていたのに遅くなってしまいましたー

おめでごうとざいます!!心よりお祝い申し上げます。

36歳でマスターに入って40で学位を取った私は若手を年齢で区切るのには賛成できないのですが(この手の日本のグラントはことごとく年齢制限あるので何も応募できなかった)とにかくリンゴさんが受賞されたのはおめでたいことです。

D論は最後の仕上げですね?もうちょっと、ひとふんばり!
Commented by tenshinoringo at 2009-11-28 23:52
cawa-miuさん>>

ありがとうございます!!!
今回の授賞は、他の受賞者がピチピチの20代だったので
なんだか恥ずかしかったです(笑)
日本の学会のYoung Investigator Awardは
ほとんどが35歳以下ですよね。
皆さん、ストレートに大学→大学院と進むことが多くて
あれこれ回り道して幅広い知識見聞を身につけてるヒトには
あまり優しくないですよね(笑)

何故か、私の周囲にはcawa-miuさんと同じような
遅咲きの(?)女性研究者さんが多いのです。
(グラント含め、色々と大変なことが多いことも伺ってます・・・)
私自身も、決してスタートが早かった訳ではないので
皆さんが活躍されている姿に、励まされています。

D論、最後の仕上げ・・・とは言い難く(笑)
頑張ります~~(嗚呼、眠りたい)
by tenshinoringo | 2009-11-17 01:51 | 研究職のお仕事 | Trackback | Comments(26)

始まりはファーブル昆虫記とシートン動物記・・・そしてつくば万博と白衣への憧れ。アンポンタンな短卒派遣社員研究員から苦節10ウン年。大学教員を経て、次なるステップに歩み始めたヘッポコ研究員の日常です。


by tenshinoringo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31