あと2ヶ月

今年も残すところ10日となりました。
2月末の卒論発表に向けて、学生さん達は慌ただしく実験しております。
流石に焦りも出てきたようで、
狩りとか戦いに出る事も無くなりました。

真剣に実験を始めると、どうやらオモシロイらしく
今までモンスターにしか興味のなかった学生さんが
目をキラキラさせてHPLCのチャートを眺めていたり、
自ら実験を提案してきたり、かいがいしく細胞の世話をしたり・・・
質問の回数もドドンと増えました。

いっちょ前に、HPLCの結果や細胞について語る姿が微笑ましいです。
(私もオバサン目線になったなぁ・・・・笑)←今の4年生は一回り年下

まあ、、、、こちらとしては、もっと早くそうなって欲しかったのですが(笑)
それでも、残り少ない日数を”研究者”として楽しんでくれたらイイナと思っています。

しかし、、、意欲的になったとは言え、どの学生さんもまだまだヨチヨチ歩きの状態です。
実験を任せる事が出来ません。
(○○やっておいて・・・・という事が出来ない)
何度も何度も同じ事を繰り返し、ようやく出来るようになったかな????と思って
学生さんに任せてみるのですが・・・・
私が見ていないと必ず何かしら失敗(-_-;)
HPLCのRetentionTimeがおかしくなったり、細胞が死んだり、試薬が放置されていたり・・・

鬱陶しいかもしれませんが、みっちり見張って、その場で逐一注意しないとダメなようです。

そういえば、、、私も企業時代、
上司にみっちりガッチリ、細かく、ネチネチ(笑)指導されました。
(もちろんとても感謝しています)
その当時の私は今の4年生と同じ年。
当時の上司も、今の私と同じように頭を抱えていたんでしょうね(笑)

残り2ヶ月。
彼らが立派に卒論発表出来るように、私もフル回転で頑張ります!!!




いつもご訪問ありがとうございます♪

[PR]
トラックバックURL : https://polyphenol.exblog.jp/tb/13849404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by む〜 at 2010-12-22 05:06 x
学生さんのお世話お疲れさまです。
この時期とはいえ、意欲的になってくれたのはよかったですね。
やる気のある学生さんの方が教えがいもありますしね。
彼らが手を動かす分、りんごさんの気苦労は増えるのかもしれませんが、せっかくがんばりだしたみなさんが立派に卒業できるよう祈ってます。
くれぐれも体を壊さないように気をつけてくださいね〜
Commented by tenshinoringo at 2010-12-25 21:46
む〜さん>>
ようやく学生さんの意欲に火が付いてくれました。
ちょっとしたトラブルも自分たちで解決出来るようになりました。
まだまだ目を離せませんが、彼らが立派に卒業出来るように
私も頑張りたいと思います。
by tenshinoringo | 2010-12-21 00:38 | 研究&人を育てること | Trackback | Comments(2)

始まりはファーブル昆虫記とシートン動物記・・・そしてつくば万博と白衣への憧れ。アンポンタンな短卒派遣社員研究員から苦節10ウン年。大学教員を経て、次なるステップに歩み始めたヘッポコ研究員の日常です。


by tenshinoringo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31