昆虫の本

今年も残すところあとわずか・・・
卒論発表まで1ヶ月を切り、さらには修論提出日まで2週間を切り・・・
そんな状態の中、まだ結果が出てない・・・どころか、
絶賛in vivo実験続行中だったりするのでビックリです。
どういう流れからそうなったのか覚えていないのですが
自分の研究室の学生指導だけでも手一杯だったのに
何故か、他研究室の学生さん数名の実験指導もしている状況・・・。
25人くらいを私一人で相手しております(笑)

学生指導は、それはそれは大変ですが嫌な事ばかりでもなく、楽しい事もあります。

先日、他研究室の学生さんと実験をやっていた時のこと。
趣味の話題になり、その学生さんが昆虫好きだというので
同じく昆虫好きの私もテンションが上がり、昆虫談議で盛り上がりました。
そしてその学生さんが”イチ押し”の本を貸してくれました。
e0056272_22133121.jpg



あけてびっくり、見てビックリ!!!
まあなんと、美しい写真の数々!!!
ほんっとに凄いんです。細部までクッキリハッキリ、そして大きい。
昆虫ってこんなにも美しくて、面白くて、素敵な生き物なんだ・・・と再認識させられます。
学生さんが大絶賛するのも分かります。

そして驚いたことに、とんでもなく素晴らしい写真満載なのにも関わらず
2300円と1300円という破格のお値段。
・・・・と思ってビックリしていたら、象虫の本の帯に養老孟司さんのコメントが書いてあり
”・・・・・・しかも安い!”と書かれていました(笑)


自分でも購入しようと思っています。


いつもご訪問ありがとうございます♪

[PR]
トラックバックURL : https://polyphenol.exblog.jp/tb/17129321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by む〜 at 2011-12-28 09:34 x
すごい本ですね〜〜 写真満載でこのお値段はかなりお安いですね。

しかし、一人で学生さん25人って。。。想像しただけで疲れます。
これから追い込みの時期ですが、りんごさんが体を壊さないように気をつけてくださいね。
Commented by G at 2011-12-30 06:48 x
面倒見がいいという噂でも広がったんでしょうね。他研究室の学生からまで頼られるとは凄いことだと思います。

しかし、けじめをつけた方がいいと思います。

他研究室の実験をこの時期手伝うのはどうかと思いますよ。正直。

やっぱりその研究室の指導教員に頑張って頂かないと。来年以降もっと大変なことになりかねないですよ、
Commented by tenshinoringo at 2012-01-01 21:37
む〜さん>>
ほんっとにすごいクオリティの写真集なのに
まさかの価格で驚きました。

学生指導、くらくらするほど大変ですが、ようやくひと山超えたので
少しだけ余裕が出て来ました。
あと1ヶ月ほどで卒論発表なので頑張ります。
Commented by tenshinoringo at 2012-01-01 21:39
Gさん>>
技術面でのサポートが必要ということで、急遽他研究室に協力・・・となりました。
自分のとこで解決出来ないならやるなよ・・・!とも言いたくなったのですが
色々とお世話になっている研究室だということもあり
お手伝いすることにしました。
やっとひと山超えたので、少しはラクになりそうです(笑)
来年度以降は、お断りします(笑)
Commented by TH at 2012-01-02 17:04 x
「象虫」の続編(?)の「葉虫」もおすすめですよ。
Commented by tenshinoringo at 2012-01-08 15:29
THさん>>
レスポンスが遅くなって申し訳ありません。
なんと、葉虫もあるのですか!!!
それは要チェックですね!!!
by tenshinoringo | 2011-12-27 22:10 | 今日の昆虫 | Trackback | Comments(6)

始まりはファーブル昆虫記とシートン動物記・・・そしてつくば万博と白衣への憧れ。アンポンタンな短卒派遣社員研究員から苦節10ウン年。大学教員を経て、次なるステップに歩み始めたヘッポコ研究員の日常です。


by tenshinoringo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31