大喜利???

学生達のテーマが決定したので、私の担当する学生には課題を与え
休む暇なく色々とお勉強してもらっています。
まずは、これから行う研究の背景や基礎知識から。

今日は、最初のグループミーティングで与えた課題について
彼らなりに調べた事を発表してもらいました。

一生懸命、ネットのあっちこっちから引っ張ってきて
コピペしまくったのね・・・・(笑)・・・・という、まとめプリントと発表を一通り聞いた後、
その内容について色々と質問してみました。


○○ってどういう意味?
○○○はどんな働きをしてるの?

学生
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(顔を見合わせコソコソ相談)

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」・・・で結局黙る(^_^;)


コソコソと話ている内容を聞いていると、正しい答えもあったりするのですが
何故か答えないし、言わないのです。
どーーーーーでも良い無駄話は大声で話すくせに、こういうときは黙る。

どうも、彼らは自分が間違えてたらハズカシイとか
何か変な事を言ったらどうしようとか
怒られたらイヤだとか・・・そういう風に無意識に考える傾向にあり
それで黙ってしまうようです。

そんなとこで格好つけてどうすんの?と思うのですが(笑)

そんなワケで、イライラしてきたので

「私の前で恥をかくのと、大勢の先生の前で恥かくのとどっちがいいの?
 何でも良いから、君たちの考えを大きな声で言ってちょーだい!
 間違ってるか、合ってるかも分かんないから指導もできないぞ〜〜」

と、言ってみました。


すると、、、吹っ切れたのか、あれやこれやと元気よく発言し始めました。

それは良いのですが・・・・
もう、腹筋崩壊しそうなくらいのオモシロ珍回答の連続で・・・
略語の意味を質問した時など、まさに大喜利状態(笑)
なかなか楽しかったです。
今日の大ヒットはBMI(Body Mass Index)が何の略か?の返答で
「ボディ メタボリック 異常症」・・・・・・・(爆)

まあ、、、、私が指導した卒業生の中には
メスアップって何?と質問したら「女子力アップ」と答えたツワモノも居ましたけどね(^_^;)


無限の可能性を感じさせる学生達です。
あと数ヶ月もしたら、難しいメカニズムについてスラスラ答えられるようになるでしょう。
修士に進学した学生さんが良い例です。
1年前の今頃は、今日の4年生と大差ありませんでした。
でも今は、知識も技術も立派なものです。4年生の指導もしっかりこなしています。

私も、相当なお馬鹿でしたからね(笑)
根気よく、指導していきたいと思います。


さて・・・・おまけです。

カシスに毛繕いをしてもらって幸せいっぱいの表情をしているマロン。
e0056272_22131716.jpg


カシス・・・舌をしまい忘れてますよ(笑)
e0056272_22135070.jpg



いつもご訪問ありがとうございます♪

[PR]
トラックバックURL : https://polyphenol.exblog.jp/tb/17865067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tenshinoringo | 2012-04-26 22:15 | 研究&人を育てること | Trackback | Comments(0)

始まりはファーブル昆虫記とシートン動物記・・・そしてつくば万博と白衣への憧れ。アンポンタンな短卒派遣社員研究員から苦節10ウン年。大学教員を経て、次なるステップに歩み始めたヘッポコ研究員の日常です。


by tenshinoringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31